成分や添加物別に化粧水をランキングしています。
ヒアルロン酸配合、コラーゲン配合、無着色、無香料、無鉱物油、ノンパラベン、ノンアルコールのおすすめ化粧水をご紹介しています。

成分別化粧水ランキング

最近では、無添加の化粧水が大人気です。

無香料や、無着色、無鉱物油やオイルフリー(ノンオイル)、ノンパラベン、ノンアルコール、界面活性剤不使用、タール系色素なしなど無添加も詳しく別けられます。

植物由来の無添加化粧品で、口コミや雑誌のランキングなどで人気なのは草花木果シリーズで、肌のタイプによって乾燥肌にはゆず、オイリー肌には緑茶、大人ニキビにどくだみ、敏感肌と超乾燥肌にはよもぎ、毛穴の目立ちやくすみには透肌と、5種類のラインナップがあります。

どれも話題の温泉水が配合されており、バランスの良い栄養素を肌に浸透させます。
植物由来といえば、大豆のイソフラボンの成分が含有された化粧水も人気です。

美白やアンチエイジング、しっとりかさっぱりといった使い心地によっておすすめの化粧水は違います。

コスメの通販サイトやクチコミサイトでオススメや評判を見ることができるので、参考にして化粧水を選んでみてください。

サンプルやトライアルセットで格安で化粧水を購入できる通信販売サイトも多いので、活用してください。

私が無添加の化粧水をオススメする理由

■肌に負担がかからない

 

私が、無添加の化粧水をオススメする理由は、肌に負担がかからないからです。
化粧水には、たくさんの種類がありますが、その中には、肌に刺激となる成分を配合しているものもたくさんあります。
品質を維持するために防腐剤やアルコール類が入っていたり、香りを良くするために香料が入っているなど、化学的に合成された成分が入っています。
それらの成分は、肌質によってはあまり影響がないものですが、肌が弱い人が使うと、肌に刺激を与えてしまうため、肌トラブルの原因になってしまうことがあります。
無添加の化粧水は、そういった化学的に合成された成分が全く入っていなかったり、入っていても少量であるため、肌に負担がかかりません。
肌に負担をかけずに使うことができるので、オススメなのです。

 

 

■どんな肌質の人でも使える

 

無添加の化粧水は、肌に負担をかけずに使うことができるので、肌が弱い人でも使うことができます。
肌が弱い人でも安心して使うことができるということは、どんな肌質の人でも使えるということです。
化学的な合成成分は、健康な肌質である普通肌の人にとっても、良い成分とはいえません。
影響を受けにくいというだけで、どんな肌質の人にとっても、合成成分は、少なからず影響を与えてしまうのです。
無添加は、そういう意味で、どんな肌質の人であっても、肌に負担をかけずに使うことができるので、オススメというわけです。

 

 

■美肌を保てる

 

無添加の化粧水の中には、天然由来成分で作られているものがたくさんあります。
自然のもので作られているので、安心して使えますし、肌に優しく、肌トラブルを起こしにくくなっています。
顔に良いだけでなく、手や首など、化粧水が触れる部分も肌荒れすることなく、みずみずしさを保つことができます。
私がそうなのですが、刺激が強い化粧水を使うと、手のひらや指がしみてしまうことがありますが、無添加だとそういうことがほとんどありません。
使い続けることによって、良い肌状態を維持することができますし、若々しさを維持することにもつながります。
美しく健康的な肌を維持するために役立つので、無添加の化粧水はオススメなのです。

スキンケア関連おすすめ情報

ニキビ肌のあなたは、洗顔料 人気 ランキングで肌質に応じた洗顔料を選びましょう!
肌質別のクレンジング 人気 ランキングなら、乾燥肌や敏感肌におすすめのクレンジングが分かりますね
混合肌のあなたも、美容液 人気 ランキングを見れば安心して選べます
クレンジングオイルやクリーム、ジェルなどの売れ筋は、クレンジング ランキングでチェック!
化粧水選びは、化粧水 人気 ランキングの肌質別ランキングがいいですよ

このページのトップに戻る